軽くショックを受けた話

軽くショックを受けた話

最近どんどん天気が秋めいてきて、過ごしやすくなってきて嬉しいこの頃。
食欲の秋って言うだけあって美味しいものがどんどん出て来るから、その都度食べちゃって後悔することもしばしば。
やっべ!なんて思って食べ過ぎないように心掛けても速攻でまた食べるっていう悪循環になることがたまーにあったりもする。
頭ではちゃんと分かってるんだけど、こういうことばっかりしてるから太るんだよなぁ、反省しなくちゃ。
ちなみに食べ過ぎた日は前日より体重が1キロ増しになってることもあるから怖いよね、ていうか反省するだけじゃなくてやめないとヤバイですよね、
分かってますごめんなさいやめます。

 

そうそう、太ったといえば今まで生きてきた中で過去最大に太ったときの話をひとつ。
高校卒業してから大学に入学するまでの間が今まで生きてきた中での体重マックス記録なんだけど、
これはさすがにまずいと思って生活リズム見直しダイエットを敢行、特段食べる量を減らすこともないままに体重が無事元通りになりました。
・・・いや、なったんだけどね、ものすごく不健康なダイエットをしてるわけじゃなく、もちろんちょいちょい運動もしたし、きっちり決まった時間に食事をする
割と健康的(だと個人的には思ってる)ダイエットだったのに、体重減少と共に胸が小さくなってたことにそのとき気付いちゃったんだよね(笑)
大幅に減ったとかそういうわけではなかったんだけど、若干体重と共に胸も減ってたよね、ぐすん。
体重が元に戻って嬉しい反面、若干胸が小さくなってしまい悲しくなったのは今ではいい思い出です。
無理なダイエットをするとさらに胸が小さくなるだろうから、そもそもダイエットする必要がないように体重をキープしようと当時の自分は心に決めたのでした