胸が大きいことが困ります

胸が大きいことが困ります

胸が大きいことが困ることであり、コンプレックスです。

 

まず、学生時代は、体育の時間にとても困りました。
走るのに邪魔だし、痛いし、もともと嫌いな体育がもっと嫌いになりました。
汗っかきな体質もあり、下着の線が見えることので、体操着も困りました。
水着を着るがの嫌で、水泳の授業の嫌いでした。

 

そして、社会人になり、制服を着る時に困りました。
前ボタンシャツの制服だと、どうしても胸の辺りが強調されてしまいます。
それ自体はセクシー系の制服ではないのですが、立ったり座ったり、上の荷物を持ったりすると、自分が気になってしまいます。
私服だと目立たないような服を選びますが、制服だと避けられず、毎日少しずつ気持ちが落ちこみます。

 

最後に、合うサイズを探すことに困りました。
デパートの可愛い下着ゾーンを複雑な気持ちで通り過ぎ、合うサイズ第一で買っていました。
最近は、少しは合うサイズが増えてきたり、インターネットでも買えて、選択肢が増えてうれしいです。